【シェア畑体験リポート第3弾】大忙しの夏野菜収穫!!

LIFESTYLE

2022.06.26

さあ、夏野菜の収穫です!!

 

 

シェア畑体験リポート第3回目は、夏野菜の収穫です!!

見てください!!ひとつの種芋から穫れたジャガイモ🥔 種から植えたエダマメもたくさん実りました\(^_^)/

自分で手をかけて育てた野菜の収穫は嬉しいのひと言!無事育ってくれたことに感謝、感激です!

 

 

春から夏は作物の成長期、ぐんぐんと育つ姿に圧倒!

 

3月から6月までのこの時期は、ほぼ週イチペースの畑通いとなりました。

 

防虫ネットで、 鳥や虫に喰われないように守っています

 

ウネ造り、マルチ張り、ジャガイモの種芋の植え付け、エダマメの種まき、防虫ネット張り、ミニトマトの苗の植え付け、支柱立て・・・。

作物の成長期なので、驚くほどのスピードで野菜が育ちます。鳥や虫に喰われないように防虫ネットを張り、それでも入り込んでくる虫を駆除🐛、葉の健康状態をチェック👀、ミニトマトの脇芽とり🍃etc. と忙しいのです。

 

見本区画のやり方を確認しながら作業を進めます。掲示板のチェックは大事!!

 

週に何度か来園できれば作業も少しは分散できるのでしょうが、うさままが畑に来られるのは週末のみ。わからないことも多くアドバイザーさんの助けを借りながら、作業を進めます。

 

 

頼れる存在のアドバイザーさん、大忙し!!

 

農園には私のような初心者が多くいるので、アドバイザーさんは大忙し💦です

どうしても土・日曜に利用者が集中しますから、あっちからもこっちからも○○さ~ん教えてくださ~い!!と声を掛けられ、息つく暇もないほど。アドバイザーさん〇人待ち、という状態となります😿

 

サポートを必要とする利用者は、暑い中1~2時間も待つことに。そんな状況の中でアドバイザーさんは一人ひとり丁寧に対応してくれるのですが、水分補給や休憩もままならない状況のようでした。

熱中症にならないように、気を付けてくださいね。

 

 

失敗も経験値と受け入れて、楽しい畑ライフを

 

私たち利用者も、平日の畑通いが可能なら良いのですが・・・。、この時代、ネットでも野菜作りの動画が見られますから、そういったツールも利用して野菜作りを楽しむとよいのでしょうね。

失敗も大切な経験値ですもの、頼ってばかりではなく自分なりにトライしなくちゃですね、ハイ。

 

パクチー、ほうれん草も少ないながらも育ちました✌

 

 

収穫の喜びと、野菜作りの楽しみを享受できるシェア畑

 

夏野菜の収穫は続きます。

ジャガイモ、枝豆に続き、ミニトマトもそろそろでしょうか。葉もの野菜は種まきから収穫までの期間が比較的短いので、次々と野菜作りと収穫が楽しめます。

 

トマトが赤くなるのを待つ。大きくな~れ、美味しくな~れ!🍅

 

収穫したエダマメは早速ビールとともにいただきました!😊この美味しさ、やめられませ~ん!!

 

 

さあ、次は何を植えましょうか🤔

そんなことを考えるのも、畑通いの楽しみになってきたうさままです。

 

 

■シェア畑についての過去記事

【シェア畑体験リポート第1弾】週末は畑通いで野菜作り

【シェア畑体験リポート第2弾】野菜作りの原理原則からコンパニオンプランツまで

 

シェア畑 | 手ぶらで行けるサポート付き貸し農園・体験農園 (sharebatake.com)